« (4/28)ポンツーンと週刊文春 | Main | (4/29)歩いてきた会 »

(4/29)歩く日

 午前一時を回っているというのにまだ床に就くことができないでいる。今日は朝から「歩こう会」の日なのに。朝一でおかずを作って子供と自分の分の弁当を作らないといけないのに。あと八時間したら歩き始める日なのに。やれやれ。

 歩こう会というのは、区の恒例行事で、地区ごとに子供たちが集合し、区内の公園目指してひたすら歩いてくる、というものである。特に何か特典があるわけでもなく(たしか、お菓子と花の苗がもらえる)、歩くことが目的。それ自体は健康増進のために素晴らしいことである。

 だが昨年の歩こう会では、子供たちが炎天下で一時間近くも待機させられるという信じられない出来事があった。このブログでも以前に書いたとおりである。なぜそんなことが起きたかというと、「歩こう会」の事務局の信じられない非常識さのせいだ。子供を立たせたまま、延々と式典を行い、小学生にとってはどうでもいい来賓紹介などを続けたからである。児童虐待もいいところだ。さらに馬鹿げていることに、こうした愚行はここ何年の間、ずっと繰り返されてきたようなのである(一昨年は雨で流れたが、その前の年にもやはり式典はあった)。

 今年も同じことをされたら、私はポーズではなくその場で激怒すると思う。というのも、昨年、あまりに腹が据えかねたので、区長と区の教育長、歩こう会の事務局に対して署名入りで抗議文を送ったからである。区長と教育長からは返事がなかったのだが、事務局からは以降反省して改めるという返事がきた。その言葉が嘘にならないことを祈るのみである。もしくだらない式典が長時間行われるようなら、その場で介入して中断させる。

 会の今後のためにも、強硬手段をとらずに済むことを祈りたい。

|

« (4/28)ポンツーンと週刊文春 | Main | (4/29)歩いてきた会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/44828341

Listed below are links to weblogs that reference (4/29)歩く日:

« (4/28)ポンツーンと週刊文春 | Main | (4/29)歩いてきた会 »