« (5/28)不調 | Main | (5/29)原田久仁信 »

(5/29)おちこんだりもしたけれど、私はげんきです

 昨日はとにかく不調だった。具合が悪いのと機嫌が悪いのと気分が悪いのと懐具合が悪いのと心根が悪いのがいっぺんにいやな方向に進んでしまったもので最低の調子だったのだが、仕事をして十時間ぐらい眠ったら治ってしまいましたとさ。つくづく単純な性格だと自分でも思う。

 仕事というのは、歌野晶午さんのインタビューであった。新刊『絶望ノート』はたいへんおもしろいので、みなさん読むといいよ。本を買った人は、ぜひカバーを外してみることをお勧めします。書評を「ポンツーン」に書いたのだが、そのうちの一部分が抜粋の上、明日以降新聞に掲載される広告に使ってもらえるらしい。

 インタビューで話していただいたことはたいへんおもしろかったのだが、どこまで誌面に反映できるかは未定。ページ数からすると、倍の分量ぐらいはある内容だったな。こちらは「パピルス」に掲載される予定です。


|

« (5/28)不調 | Main | (5/29)原田久仁信 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/45164798

Listed below are links to weblogs that reference (5/29)おちこんだりもしたけれど、私はげんきです:

« (5/28)不調 | Main | (5/29)原田久仁信 »