« (9/5)三沢光晴本 | Main | (9/5)やはり新宿警察 »

(9/5)早川書房のイソラ文庫

 早川書房からメール便が届いた。新刊にしては薄いな、と思い開けてみたところ、中に入っていたのは三冊の冒頭部分のみを抜き出したパイロット版である。

 この十月から、「イソラ文庫」という新しいレーベルを立ち上げるらしい。イソラはISOLA、コピーをそのまま書けば「いまを生きる女性たちが、ほっと一息つける場所。そんなイメージで「島」という名前の文庫ができました」ということらしい。文芸作品からロマンス、コージー・ミステリといった分野の作品を収録し、月二点を刊行する予定。初回の十月のみ三冊が発売になる。ラインアップのタイトルだけ書いておこう。

アディーナ・ハルバーン『人生最高の10のできごと』(文芸エンターテインメント)
ミシェル・スコット『おいしいワインに殺意をそえて』(コージー・ミステリ)
テレサ・マディラス『月の光に魅せられて』(ロマンス)

 感じとしては、ヴィレッジブックスやランダムハウス講談社文庫だ。健闘を祈りたい。他の翻訳書と並行して出していくことになるのだと思うが、こういうのは最初が肝要なので、確実に売れるタイトルがいるだろう。リリアン・J・ブラウンなどはもうイソラ文庫で出してしまうことにしてはどうか。全点カバーかけ替えで。既刊を持っているファンが迷惑するか。そうか。

|

« (9/5)三沢光晴本 | Main | (9/5)やはり新宿警察 »

Comments

Hi there, I enjoy reading all of your post. I wanted to write a little comment to support you.

Posted by: Birthday Wishes | October 04, 2014 at 10:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/46126026

Listed below are links to weblogs that reference (9/5)早川書房のイソラ文庫:

« (9/5)三沢光晴本 | Main | (9/5)やはり新宿警察 »