« (2/13)道尾秀介さんのおうち | Main | (2/13)本の雑誌三月号 »

(2/13)この落語家に訊け!

「BURRN!」編集長・広瀬和生による二冊目の落語本である。落語ブームに乗っていろいろ本が出ているが玉石混交。広瀬本は別ジャンルの編集者が書いているということもあって、視野狭窄に陥っていないのが強みだ。『この落語家を聴け!』に続く『この落語家に訊け!』はインタビュー本。春風亭昇太、立川志らく、柳家花緑、柳家喬太郎、三遊亭白鳥、柳家市馬、橘家文左衛門、立川談笑、桃月庵白酒が登場している。いつも思うけど、こういうインタビュー本で円楽一門会の落語家が登場する機会って少ない。最後に読んだインタビューは楽太郎のもので、しかもプロレス関係の取材だったし。この注目度の低さをなんとかしないと駄目だよ。

 まだ全部読みきっていないのだが、素晴らしすぎる箇所を一つだけ紹介する。文左衛門のインタビューだ。

 文左衛門 言葉遣いは常に考えていますね。俺がよく使う「何ですと!」っていうフレーズ、あれって三十年前ぐらいに「少年マガジン」に連載された小林まことさんの『1・2の三四郎』ってマンガがありましたよね? あれで主人公の三四郎と悪友の虎吉が取っ組み合いの喧嘩してるところに同級生の岩清水くんが止めに入っていると、腋から「向こうから××学園の生徒が来ますよ!」って声が入って、そこで三人がピタッと止まって「何ですと!」と叫ぶんですよ。そのシーンが物凄く好きで。(笑)その記憶が自然と自分の噺に出てしまった例ですよね。
 ――出典はそんなところに!(笑)

 いい話だなあ。今度文左衛門の出る会に行こう。そういえばこの本に出ている噺家九人の中で、三人が「平成名物TVヨタロー」のレギュラーだったのだな。昇太→落協エシャレッツ、文左衛門→芸協ルネッサンス、志らく→立川ボーイズ。残念ながら円楽ヤングバンブーズだけは出番なし! 行きたかったな三遊亭優と女の子がいっぱいの会。



|

« (2/13)道尾秀介さんのおうち | Main | (2/13)本の雑誌三月号 »

Comments

Everything is very open with a clear explanation of the issues. It was really informative. Your website is extremely helpful. Thanks for sharing!

Posted by: massage treatments gold coast | August 20, 2014 at 09:24 PM

Аny way to ƅe a specialized sniper you have to accomplіsh a lots of terms. Use yoսr sniper rifles to get an adrenaline rush when trying to defeat your enemies. Yօu will learn everytҺing from video marketing, ppc, banner advertising (media buys), ppv (cpv) and so on.

Posted by: ami2013.com | September 05, 2014 at 06:04 PM

If you are going for best contents like I do, just pay a visit this web page all the time for the reason that it provides feature contents, thanks

Posted by: permanent hair reduction | October 26, 2014 at 11:12 AM

Yes! Finally someone writes about caracas airport.

Posted by: best overdrive effects pedal reviews | November 17, 2014 at 01:42 PM

What's up mates, pleasant article and nice arguments commented at this place, I am genuinely enjoying by these.

Posted by: best distortion effects pedal reviews | November 20, 2014 at 12:15 AM

Great blog you've got here.. It's hard to find high quality writing like yours these days. I truly appreciate individuals like you! Take care!!

Posted by: raleigh painting contractors | November 30, 2014 at 05:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/47556456

Listed below are links to weblogs that reference (2/13)この落語家に訊け!:

« (2/13)道尾秀介さんのおうち | Main | (2/13)本の雑誌三月号 »