« (4/20)ほぼ週刊WEB本の雑誌? やれんのかー!? | Main | (4/20)北森鴻さんの単行本に解説を書きました »

(4/20)雑誌の仕事が一つ終りました

 新しく始まるものがあれば終るものもある。請け負ってやる仕事なのだから、それは仕方のないことだ。

「ナンプレファン」で連載させてもらっていた「より道ミステリー」の書評欄が今月号で最終回になった。誌面刷新ということなので、これは仕方ない。パズル雑誌にふさわしく「謎解きに特化した本に限って書評する」「新刊と、もう一冊のお薦めをセットで書く」「おまけとして中でパズルについて触れているミステリーについても紹介する」という三つの縛りを設けてやらせてもらっていた連載で、特に最後のパズル・ミステリーの紹介をするのが楽しかった。機会をいただき、編集部にはお礼を申し上げる。同様の連載、どこか別の雑誌でやらせてもらえないかなあ。

 最後に採り上げたのは、梓崎優『叫びと祈り』(東京創元社)である。新人の短篇集としては良い出来だ。一読をお薦めしておきます。また、最終回を記念して編集部で本のプレゼントを企画してくれている。先日解説を書かせていただいたアントニイ・バークリー『毒入りチョコレート事件』(創元推理文庫)を五名の読者に差し上げるとのこと。よかったら雑誌を読んで応募してみてください。

|

« (4/20)ほぼ週刊WEB本の雑誌? やれんのかー!? | Main | (4/20)北森鴻さんの単行本に解説を書きました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/48135528

Listed below are links to weblogs that reference (4/20)雑誌の仕事が一つ終りました:

« (4/20)ほぼ週刊WEB本の雑誌? やれんのかー!? | Main | (4/20)北森鴻さんの単行本に解説を書きました »