« (4/23)私はたぶん一生キムタクって言わない | Main | (4/24)私がヒゲのPTA会長になった理由 その1 »

(4/23)君が賞を取ったから四月二十三日は粘膜の日

 twitter経由で第六十三回日本推理作家協会賞の結果を知ったので、お裾分けです。
 
 長編及び連作短編集部門 『乱反射』貫井徳郎、『粘膜蜥蜴』飴村行
 短編部門 「随監」安東能明
 評論及びその他部門 『英文学の地下水脈』小森健太朗

 以前に予想をこのブログで書きましたが、短編部門は完全に外れ。長編は同時受賞というところまでは当たりませんでした。よって予想の点数は75点。今回は結構あたったほうかな。

 なにはともあれみなさんおめでとう。特に『粘膜蜥蜴』受賞が嬉しいです。ビバ! 粘膜! 続篇『粘膜兄弟』もいよいよ五月下旬に発売決定!

|

« (4/23)私はたぶん一生キムタクって言わない | Main | (4/24)私がヒゲのPTA会長になった理由 その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/48161000

Listed below are links to weblogs that reference (4/23)君が賞を取ったから四月二十三日は粘膜の日:

« (4/23)私はたぶん一生キムタクって言わない | Main | (4/24)私がヒゲのPTA会長になった理由 その1 »