« (4/23)君が賞を取ったから四月二十三日は粘膜の日 | Main | (4/25)私がヒゲのPTA会長になった理由 その2 »

(4/24)私がヒゲのPTA会長になった理由 その1

 いまさらですが私、PTA会長をやっています。

 初対面の人、ひさしぶりに会った人にそのことを言うと、かならず言われるのね。
「うわっ、その外見でPTAですか。子供に怖がられるでしょう」
 もしくは、
「子供が怖がって言う事聞くでしょう」
 どんな外見なのか、自分で言うのもなんなので「杉江松恋 画像」でググってみていただきたい。いくらでも転がっていると思うので。髪の毛を短くして、口ヒゲをはやしています。公式行事でスーツを着ると、小学校ではなくて「義理事」をしに来た人に見えるとよく言われる。このあいだは、学校内を歩いていて校長先生と間違われた。つまりそんな感じの、漫画に出てくるような恰幅のいい体格をしているわけだ。
 この外見で、昔は金髪だった。ブリーチして、金を載せた、人工の金髪である。なんでそんな風にしていたのかというと、きちんとした格好に飽きていたからだ。

 私は十年ぐらい固い企業に勤めていて、最後のころは営業をやっていた。その部署では服装の内規が厳しくて、スーツは紺だけ、ボタンは二つで、ダブルは不可。ワイシャツは白でネクタイはエンジの地味なもの、靴も黒で……という感じの、制服のようなスーツしか許されなかったのである。朝礼で二百人からの営業マンが並ぶと、それこそ奇観だった。男臭い部署でした。
 そこで働きながら私はこっそり物を書く仕事を始めていた。最初のころは内職の規模だったが、だんだん仕事が増えてきて、サラリーマンとの両立が難しくなったので、諦めてスーツを脱いだのだ。
 もっとも、物書きの仕事のせいというより、限界を感じていたからでもある。辞める少し前から、ちょっと気持ちがおかしくなっていて、もうこれ以上会社員でいるのは無理だ、と思うようになっていたのである。それにはいろいろな理由があって、ここで簡単に書くことは難しい。その一つに、子供と過ごす時間がほとんど取れないということがあった。
 共働きだったので、子供を保育園に預けていたのだが、迎えにいける時間はいつも閉園ぎりぎり。ともすると時刻を過ぎてしまい、保育士の先生に電話で平謝りしながら延長をお願いしていた。真っ暗な道を子供と手をつなぎながら帰る。住んでいたのは西新宿だったから、あまり人家がなくて、ビルばかりが並ぶのだ。そこをとぼとぼ歩いて帰って、マンションの前にある、品揃えのたいしてよくないスーパーで買物をする。食事をして、時計を見るともうそろそろ子供は寝る時間だ。朝も早いから、子供と過ごせる時間はほとんど無かった。
 もっとも私は、休日に公園でキャッチボールをして遊ぶような「いいお父さん」になりたかったわけではない。ただただ単純に「一緒にいる時間が短い」のが不満だっただけだ。そのことを最初は自覚していなくて、会社と物書きと二つの仕事に打ち込んでいた。家事も一応妻と分担していたが、彼女に甘えてしまった部分も多いと思う。子育てに関しても同様で、そんなに褒められた父親ではなかった。
 今からでも遅くないから、家族の時間をもう少しもったほうがいいんじゃないか。
 でも、仕事は好きだし、辞めたくない。
 問題は、会社と物書きと、二つの仕事を一緒にやろうとしているからじゃないか。
 じゃ、どっちか辞めるか。
 どっちだ。
 安定感と社会的地位では会社。
 収入では物書き。
 ……辞めるとしたら会社だな。
 そういう結論に達し、わりとすぐに上司に話をしに行った。

「辞めます」
「なんでや?(上司は関西人)」
「仕事が忙しすぎて育児の時間がとれないからです。家内と共働きですが、彼女は辞めてしまうと再就職が難しいと思うので、僕が辞めます」
 そう言うと、上司は溜息をつきながらこう言って私を諭した。
「君な、男は仕事やで。仕事をして、家庭を守るのが男というもんやないか」

 結局、そのときは辞表を受理してもらえなかった。以降しばらくの間、私は内ポケットに辞表をしまったまま仕事をすることになる。

(続くかも)

|

« (4/23)君が賞を取ったから四月二十三日は粘膜の日 | Main | (4/25)私がヒゲのPTA会長になった理由 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/48169673

Listed below are links to weblogs that reference (4/24)私がヒゲのPTA会長になった理由 その1:

« (4/23)君が賞を取ったから四月二十三日は粘膜の日 | Main | (4/25)私がヒゲのPTA会長になった理由 その2 »