« (9/15)さあ、何か書くのだ。書け、書け(その1) | Main | (9/28)新しいことをやり続けないとライターは死ぬ »

(9/16)さあ、何か書くのだ。書け、書け(その2)

 昨日の続きで日記のお題。みなさんおもしろいことを考えつくものだなあ。


・お願い「小学六年生の子供が、頭を絞って書くと楽しそうな作文のお題を教えてください」

・私が考えたお題と、みなさんからいただいたお題あれこれ。敬称略です、すいません。そして到着順。


「いちばん楽しいことは何ですか。どうすればもっと楽しくなると思いますか」 @yonemitsu
「将来宇宙に行くとしたら何を持って行きたいか。そしてその理由」@hichako_f
「今日のお父さん」@zusshy
翌日は「今日のお父さんその2」@yonemitsu
「矢ガモ(古い)や崖っぷち犬(これも古い)とかテレビで取り上げられたりして大ニュースになるのに、捨て猫や保健所に連れて行かれる犬猫がなくならないのはどうしてかな?」@hirosemi
「お札(紙幣)にしたい有名人ベスト3とその理由。」@chinoboshka
「摂氏何度が水とお湯の境目か」@chinoboshka
「サッカーに対抗すべく、野球に10個目11個目の守備位置ができました。グラウンド上の位置と名前を考えてください」@chinoboshka
「自分が女の子に生まれていたら、どのように女友達をつくるか。またどのような女の子と友達になりたいか」 @takagiy
「身の回りにある顔に似ているものを探して,あった場所とかたちを教えて」@ma2
「宇宙人の友達ができたら地球のどこを見せに連れて行きますか?」@kougaikagenshou
「お兄さん・お姉さん、おじさん・おばさん、と感じる境目について(小学六年生から見た年齢観)」@kaitenzushi
「なぜ利き手や利き足があるのでしょう」@skoji
「透明人間になったらまず最初に何をしますか?」@suttokobucho
「もし目が見えるひとのほうが少なかったら、世の中はどうなっていたと思いますか」@skoji
「砂時計と日時計のどちらを信用しますか? それはなぜですか?」@skoji
「もし自分が双子だったら、どんな事が楽しくてどんな事にうんざりしてただろうか」@as_aeternus
「おこづかいは1ヶ月いくらほしいですか? それを何に使いますか?」@makiolog
「もし一年間で一日しか晴れの日がないとしたら何をしますか?」@ZEZEZENZO
「せつない気持ちになるお話を考えてください」@inachou
「お父さんとお母さんが一月いなくなったら、自分の生活はどう変わると思いますか?」杉江

|

« (9/15)さあ、何か書くのだ。書け、書け(その1) | Main | (9/28)新しいことをやり続けないとライターは死ぬ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/49467870

Listed below are links to weblogs that reference (9/16)さあ、何か書くのだ。書け、書け(その2):

« (9/15)さあ、何か書くのだ。書け、書け(その1) | Main | (9/28)新しいことをやり続けないとライターは死ぬ »