« 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です | Main | 美しい家族の伝統など日本には存在しなかった »

次回立川談四楼深夜寄席は4月26日25時開催です


 昨日の立川談四楼独演会@新宿Biri-Biri酒場にお越しいただいたみなさま、ありがとうございます。
 談四楼さんは長講2席、気合いの入った高座でした。
 一席目は酔っ払いの枕をふっておいて「らくだ」。丁の目の半次のドスのきいた台詞まわし、らくだの怪人演技、そしてくず屋の小人物ぶり(『~なのでございます』と言葉が馬鹿丁寧になりながら萎縮する)、どれも見事でございました。
 二席目はまさかの「鼠穴」。都会と鄙という話題でもしや、と思いましたが、地方からやってきた兄弟の話で、という一言で息を飲みました。茶屋酒のしみこんだ弟の爛れた感じ、鉄面皮に見えた兄が次第に変化してみえる中盤の演出、そして火事の場面の迫力と、これまた結構。一晩に「らくだ」と「鼠穴」、なんとも贅沢でございました。

 本深夜寄席はこれからも継続開催してまいります。
 とりあえず次回は4月26日25時~、そして次々回は6月21日25時~。
 土曜の夜のデートは、その日だけは延期してくださいませ。観なければ一生後悔いたしますよ。

198323592_624v1393138500


|

« 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です | Main | 美しい家族の伝統など日本には存在しなかった »

Comments

Hey there! Would you mind if I share your blog with my facebook group? There's a lot of folks that I think would really appreciate your content. Please let me know. Thank you

Posted by: business electricity rates | March 04, 2014 at 08:32 AM

Attractive part of content. I just stumbled upon your website and in accession capital to say that I acquire in fact enjoyed account your weblog posts. Any way I'll be subscribing in your feeds or even I success you get right of entry to persistently fast.

Posted by: http://www.mercadeo-web.com/ | March 06, 2014 at 07:30 AM

Wonderful web site. Lots of useful info here. I'm sending it to a few buddies ans also sharing in delicious. And obviously, thanks on your effort!

Posted by: tumblr.com | March 11, 2014 at 01:37 PM

I do not even know how I ended up here, but I thought this post was great. I don't know who you are but certainly you are going to a famous blogger if you are not already ;) Cheers!

Posted by: http://poltergina.tumblr.com/ | March 14, 2014 at 08:01 PM

Pretty! This was an extremely wonderful post. Thank you for supplying this information.

Posted by: giorgiorafael.Me | June 15, 2014 at 06:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/59185863

Listed below are links to weblogs that reference 次回立川談四楼深夜寄席は4月26日25時開催です:

« 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です | Main | 美しい家族の伝統など日本には存在しなかった »