« 海苔巻きは切って食べる | Main | 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です »

カレーライスにつきもの、の漬物は○○

Photo00001153

 今日から明日にかけて10年に1度の大雪ということで、昨日のニュースは大盛り上がりでした。東京で雪が降ろうとなんだろうと知ったことか、とお思いの北国のみなさん、お元気ですか? 本日が受験日にあたった学生のみなさんはお気の毒ですが、ご武運があることをお祈りしております。

 NHK9時のニュースはその報道のあと、ソチ五輪開幕に先んじて新潟県柏崎市曾地でオリンピックイベントが行われた、という情報を流していたのだが、ずっと画面に映りこんでいたゆるキャラの名前を最後まで報じてくれなかったので若干の不満が残ったのでした。あのみかんみたいなキャラはなんという名前なのか。そういえばソチ五輪のイメージキャラクターもなんというのか知らない。モスクワ五輪のときにはキャラクターで「こぐまのミーシャ」なるアニメも作られたぐらい有名でしたのに。もっと周知に努めるべきではないのか。
 責任者出て来い! あ、プーチンさんはいいです。

 そんなわけで家にいる。昨晩思い立って近所のスーパーに行ったら、明日は降り込められて買物に出られまい、ということで夜10時を過ぎていたのにすごい数のお客がいたのであった。みんな考えることは一緒だ。
 そして生鮮食品のコーナーを見て納得したのが、こういうときはみんなカレーライスを作るのだな、ということだった。カレー肉がごそっと無くなっていた。きっと日曜日の昼までみんなカレーだ。町全体がカレーくさくなりそうである。

 カレーといえばあれ、ということで漬物売り場を目指す。家人は付け合せがなくてもまったく平気なのだが、私は横に漬物をおいていじり倒しながらじゃないと、カレーを食べた気がしないのである。

 無事、紅しょうがを確保。

 え、福神漬じゃないのか、って?
 福神漬も買うのだけど、いちばん大事なのは紅しょうがなのである。紅しょうが>福神漬>らっきょうの順番だ。
 この嗜好はずっと前からなのだが、家人にはいつも変だといわれる。そんな食べ方をしている人は他に見たことがないと。
 たしかにカレースタンドなどで紅しょうがを出している店はあまり見たことがない。私は外で食べるカレーがあまり好きではなく家カレーのほうがおいしいと思っているので、カレー屋に行った数自体が少ないのだけど。カレーを出す店で紅しょうがを常備しているのは松屋とか吉野家とか、牛丼が主の店だけだ。しかしあれも、カレーではなく牛丼用だろう。
 カレーに紅しょうが、いいんですけどね。

 さかのぼって考えてみても、実家でカレーと紅しょうがを食べていた記憶はない。就職して家を出てからついた嗜好だ。どこでこういう好みになったのだろうか。ちょっと不思議である。

 先日出た今柊二『土曜の昼は中華街』(神奈川新聞社)を読んでいたら、中華街でカレーを頼んで付け合せにザーサイが添えられてきたという話が書いてあった。中華街なら、それもありか。
 最近はめっきり足が向かなくなったが、長野のほうにスキーに行ったときは、カレーに野沢菜がついてきたことがあった。そういう風にご当地漬物が来ることは他でもありそうだ。九州では高菜を出しているのではないか。高菜はカレーにトッピングしてもうまそうである。韓国ではもしかするとキムチを出すかもしれない。それも、ありだ。名古屋の守口大根もいける。京都の漬物は繊細すぎてさすがに無理だと思うが、あそこは漬物王国だから、何かひとつはカレーに合うものがありそうである。いや、京都なのだから、むしろ漬物に合わせてカレーを改良しているかも(偏見)。

 というわけで拙宅では今夜カレーを食べます。みなさんも暖かくしてお過ごしください。

(お知らせ)
 2月23日(日)午前1時より、立川談四楼独演会がございます。なんと終電から始まって始発で終わる異例の落語会です。3時に終演した後は始発が動く時間まで懇親会もございます。どうぞご参加ください。
 詳細はこちら

|

« 海苔巻きは切って食べる | Main | 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/59091544

Listed below are links to weblogs that reference カレーライスにつきもの、の漬物は○○:

« 海苔巻きは切って食べる | Main | 本日25時より、立川談四楼師匠の独演会です »