« 博麗神社例大祭御礼申し上げます。 | Main | ダ・ヴィンチのライター募集は本当にブラックなのか? »

AXNミステリーBOOK倶楽部最後の収録に行ってまいりました

 16年間続いた番組も、今回の収録で幕を閉じる。私がレギュラーになったのは現行体制になってからなので7年前であり、実は半分も出演はしていない。番組の最初からいるのは香山二三郎、豊崎由美のお二人で、大森望氏がそれに次ぐキャリアである。CSとはいえ、自分がテレビに定期的に出演していたという事実が、今となっては不思議である。そういえばゲストで招かれたのはまだ会社員だったときで、「これで会社から咎められるようなことがあったら、いっそのこと辞めてしまおう」と肚を括って出たのであった。年末の闘うベストテン特番で、収録は本格ミステリー大賞の贈賞式が行われる文京区本郷の、鳳明館森川別館である。国内篇の収録中に豊崎さんと茶木則雄さんが大喧嘩になり(いわゆる『柔らかな頬』事件)、海外篇出演で呼ばれた私は1時間近く待つことになったっけ。

 最後とはいえ特別なことはなく、淡々と収録は進んだ。いつもと違っていたのはやたらと外を大型車が通っていたことで、音声からしばしば中断指示が出た。何度目かの中断のとき、誰かがぽつりと「まるで収録を終わらせまいとしているみたいですね」と呟いたのである。

 終了後は近所の居酒屋で打ち上げ。番組終了とともに現場を離れたり、制作会社自体を辞めたりする方もいるということで、このメンバーでもう一度集まることはもうないのだと痛感させられた。番組には感謝の気持ちしかない。どうもありがとう。それと、公式宛てにメッセージをくださった方、頂戴した文章は打ち上げの際に読み上げていただき、拝聴いたしました。番組を愛してくださったことに御礼申し上げます。

 そんなわけであと一回だけの放送ですが、みなさんよろしければご覧になってください。

|

« 博麗神社例大祭御礼申し上げます。 | Main | ダ・ヴィンチのライター募集は本当にブラックなのか? »

Comments

I visited many web sites however the audio quality for audio songs current at this web page is really marvelous.

Posted by: free Music downloads | April 04, 2015 at 06:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/59636865

Listed below are links to weblogs that reference AXNミステリーBOOK倶楽部最後の収録に行ってまいりました:

« 博麗神社例大祭御礼申し上げます。 | Main | ダ・ヴィンチのライター募集は本当にブラックなのか? »