« August 2014 | Main | November 2014 »

「君にも見えるガイブンの星」次回はイアン・マキューアン特集、ゲストは作家の藤谷治さんです!

 私が毎月のお愉しみ(自分の)として開催している「杉江松恋のガイブンの星」は、外国文学初心者の杉江が、パートナーの倉本さおりさんと共に、さまざまな作品・作家を読むイベントです。過去の開催実績はリンク先の通り。次回の作家特集では、新刊『甘美なる作戦』(新潮クレストブックス)が刊行されたイアン・マキューアンに挑みます。

 ゲストは藤谷治さん。藤谷さんが別格として愛しておられるマキューアン作品は『贖罪』ということで、イベントは今回二部構成で行います。前半は『贖罪』ハーフ読書会。登壇者による鼎談の形でイベントは進めますが、適宜客席にも『贖罪』についての意見を振っていく予定です。『贖罪』読者の方とは熱い意見交換ができると思います。映画化作品『つぐない』のファンの方もぜひ。



 後半は再び純粋な鼎談構成に戻ってマキューアン全作品について語りあいます。特に新刊『甘美なる作戦』の位置づけについては激論が展開されると予想しております。楽しいイベントにしたいと考えておりますので、どうぞお運びになってください。

 お問い合わせ・予約はこちらから。

[日時] 2014年10月25日(土) 開場・19:00 開始・19:30 (約2時間を予定)

[出演] 藤谷治(小説家)、倉本さおり(ライター・書評家)、杉江松恋(ライター・書評家) 

[会場] Cafe Live Wire (Biri-Biri酒場 改め)
     東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (Googleマップ)
    ・都営新宿線「新宿3丁目」駅 C6~8出口から徒歩5分
    ・丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8分
    ・JR線「新宿」駅 東口から徒歩12分

[料金] 1500円 (当日券500円up)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/19にアゴタ・クリストフ『悪童日記』読書会やります

 毎月荻窪ベルベットサンで開催している「スーパーフラット読書会 杉江松恋の読んでから、来い」は、開始からもう2年近く経つイベントです。

 従来型の読書会だと、参加者の意識にどうしても濃淡が生じます。司会をしたり、レジュメを書いてきたりする人は積極的になります。事前準備をしてこなかった方と比べて、それだけ「元手」がかかっているからなのですね。そして、その分楽しめる。手を動かし、頭を使って本を読んだ体験が、濃密な記憶になって残るからです。

 同じ読書会に参加するのだから、できれば全員に同じような濃い体験をしてほしい。
 そういう思いから「読んでから、来い」は始まりました。
 参加の仕方は簡単。必ずA4一枚でレジュメを切ってくること。内容は難しくなくていいんです。メモで結構。文章を書くのが苦手な方は絵でも結構。過去には俳句を詠んでこられた方もいらっしゃいました。
 おもしろかった、という感想をつぶやく前に、ページを閉じてしまうその前に、じゃあ、このおもしろかった、という気持ちはどこから湧いてきたんだろう。そういう風に考えてみるだけでも何かが生まれます。そういう思いつきの卵みたいなものを、紙の上に並べてきてくださればいいんです。後は、他の参加者も一緒に考えてくれるはずです。

 今回の課題作は、アゴタ・クリストフ『悪童日記』(ハヤカワepi文庫)です。
 1986年に発表されて以来、多くの言語に翻訳され、世界中の人々を魅了してきた物語です。日本では堀茂樹による翻訳が出た翌年から火がついて爆発的に売れ始め、続篇『ふたりの証拠』『第三の嘘』もベストセラーとなりました。映画化作品も公開されていますが、ぜひシアターに足を運ばれる前にこの作品を読んでいただきたいと思います。そして、読書会で語り合いましょう。再読の時を待っていた方も、ぜひこの機会に。

 レジュメの書き方は上に述べた通りです。決まりはありません。しかし読書会でみなさんが目を通すことを考え、極端に小さな字で書くなど、読みにくいものはご遠慮ください。
 また、内容については『悪童日記』限定としましょう。『ふたりの嘘』『第三の嘘』を未読の方も参加しやすくするために、他の二作についてはネタばらしを避ける方向にしていただければ、と思います。読書会でもし、全員が三部作を既読ということになったら、そのときは心置きなくネタばらしありで語り合いましょう。

 ご予約はこちらから。
 もちろん当日飛び入り参加でも結構です。詳細は以下に貼り付けておきます。
 10月19日、荻窪ベルベットサンでお会いしましょう!
======================
日時 10月19日(日)17時(16時開場)
場所 荻窪ベルベットサン
杉並区荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F
荻窪駅南口を出て目の前の線路に沿った道を新宿方面へ。
青梅街道に合流してから約100M。
荻窪駅から徒歩約8分。
参加料金 500円(+1ドリンク)、ただしレジュメを書かれない場合は1000円(+1ドリンク)でお願いします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | November 2014 »