« 10/4 春風亭吉好・三遊亭はらしょう「新作落語ファクトリー」第2回報告 | Main | 珍しくフランス週間「読書の秋2015」・その1 セリ・ノワール対談 »

第二回博麗神社例大祭御礼

 昨日の博麗神社秋季例大祭ではお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
 今回は新刊『こんにちは、博麗霊夢』と、既刊『東方同人誌マストリード100の・ようなもの』(2014例大祭)、『博麗霊夢はそこにいる』(2014秋季例大祭)、『博麗霊夢がやってくる』(2015小春小径)、『博麗霊夢はどこにいる』(2015例大祭)を持参しました。このうち『博麗霊夢がやってくる』のみ在庫僅少で、すぐに売り切れてしまい、失礼しました。

20151018_095022blog
【秋季例大祭開始直前の私】

 新刊『こんにちは、博麗霊夢』は〈博麗霊夢の日々〉シリーズの第4弾です。
〈博麗霊夢の日々〉シリーズとは、楽園の素敵な巫女・博麗霊夢が幻想郷で送る日々を綴ったもので、日常4割、非日常6割の、わりと呑気に進行していく物語です。よくご質問を受けますが、1冊ごとに完結しているので、単独でお読みいただけます(異変が解決するとまた日常に戻るようなものです)。また、原作準拠なので、二次設定ネタや、百合要素なども控えめになっていると思います(心眼で読んでいただくと、浮かび上がってくるものがあるかもしれませんが)。そして、全年齢対象です。

『こんにちは、博麗霊夢』表題作は、不意に博麗の巫女がいなくなってしまうところから話が始まります。やがて幻想郷中に突然火柱が上がる異変が連続して起き、火災によって魔法の森にいられなくなった霧雨魔理沙とアリス・マーガトロイドが成り行きで対策を講じることになります。もちろん霊夢の出番もありますが、どのへんで出てくるかは秘密です。おまけとして火災異変の後日談「博麗霊夢雲に乗る」が収録されております。こちらの主役は聖白蓮と四季映姫・ヤマザナドゥです。

Photo
【こんにちは、博麗霊夢表紙。画・くまさん(赤色バニラ)】


 上記の新刊を含め、すべてのサークル〈腋巫女愛〉作品はとらのあな様の通販、もしくは各店舗にて委託販売をしております。『こんにちは、博麗霊夢』『博麗霊夢はそこにいる』の2冊のみ、新規委託なので現在予約扱いですが、間もなく発売される予定です。興味を持っていただいた方は、よろしければお買い求めください。

〈腋巫女愛〉作品通販ページ

 ちなみに秋季例大祭では、以下の数を販売しました。また、表紙画・挿絵を〈赤色バニラ〉のくまさん、編集を〈日々徒然〉の古翠さんにお願いし、販売にあたってはほむきちさんのお力を借りました。
『東方同人誌マストリード100の・ようなもの』13
『博麗霊夢はそこにいる』16
『博麗霊夢がやってくる』3(完売)
『博麗霊夢はどこにいる』21
『こんにちは、博麗霊夢』55

 今後とも杉江松恋と個人サークル〈腋巫女愛〉をよろしくお願い申し上げます。


|

« 10/4 春風亭吉好・三遊亭はらしょう「新作落語ファクトリー」第2回報告 | Main | 珍しくフランス週間「読書の秋2015」・その1 セリ・ノワール対談 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61260/62506329

Listed below are links to weblogs that reference 第二回博麗神社例大祭御礼:

« 10/4 春風亭吉好・三遊亭はらしょう「新作落語ファクトリー」第2回報告 | Main | 珍しくフランス週間「読書の秋2015」・その1 セリ・ノワール対談 »